マッチングアプリに潜む「やばい女」と遭遇した実体験|特徴と対処法を紹介

アプリに潜むやばい女性

マッチングアプリには非常に多くの人が登録しています。優良アプリであれば真面目に出会いを探しているマトモな人が多いですが、中には「この人やばい…」と感じてしまう女性と遭遇することもあります。

今回は実体験を元に、マッチングアプリに潜んでいる「やばい女」と呼ばれる人の特徴を紹介します

はるひと
はるひと

複数のアプリを使った出会い経験が豊富な私「はるひと」が書きました!

男性のみなさま、この記事で紹介するやばい女性と関わってしまって、時間やお金を無駄にすることのないようにしてくださいね。

管理人カワバタ
管理人カワバタ

結婚相談所も運営するマッチングアプリコンサルの私が監修します!

マトモな女性を探すなら優良アプリで

アプリ 特徴 詳細
pairs
pairs
会員数/人気 No.1
安心・使いやすい!
無料ダウンロード
詳細を見る
Omiai
Omiai
会員数700万人
真面目な人の割合が多い
無料ダウンロード
詳細を見る
with
with
お洒落!かわいい!
相性診断・イベント充実
無料ダウンロード
詳細を見る
Match
match
真剣な婚活層向け
世界規模で安心
無料ダウンロード
詳細を見る

マッチングアプリに潜むやばい女15選とその特徴

マッチングアプリに潜むやばい女には色々なジャンルがあります。プロフィールがやばい・写真がやばい・メッセージがやばい・会った後の言動行動がやばい人など様々あるので、今回は大きく15パターンのやばい女性について解説します。

悪質かどうかも含めたやばい女性の一覧は下記の通りです。

bad15

メンヘラな女性

いわゆる情緒不安定な女性のことを一般的に「メンヘラ」と呼びます。「ヤンデレ」とも似ていると言われています。

このタイプの女性は会う前から感情の起伏が激しく、突拍子もない事を言い出します。

メンヘラ女性の特徴

  • 突然「寂しい」と言い出す
  • 熱しやすく冷めやすい
  • いわゆる恋愛依存

具体的には、急に以下のような事を言い出す女性に要注意です。

女性会員
やばい女

今なんだか凄く寂しくて…

女性会員
やばい女

よかったらSNSアカウント教えてよ~

メンヘラ女性と付き合うと、のちのち苦労することが目に見えています。とくに、振り回されるのが苦手な男性は、絶対に避けるべきだと言えます。

寂しがりや構ってちゃんな女性は可愛く見える場合もありますが、メンヘラ女性は1歩間違えるとストーカーのようになってしまうので、メッセージをしている中で「変だな」と感じたら、すぐに距離を取りましょう。

はるひと
はるひと

僕が過去に出会ったヤバいメンヘラ女性は「私は過去に大恋愛をしてきた。その時は…」のような話を延々と語っていました。

メンヘラ女性はデートの約束をドタキャンする可能性も高いので気をつけましょう

写真詐欺(加工・別人)

加工のしすぎで自分ではない別人になってしまうケースもありますが、中にはそもそも自分ではない芸能人の写真などを掲載している女性もいます。

プロフィールに「プロフ写真は大好きなモデルの◯◯さんです」と書いているならまだしも、何も書かずにそれを使用している女性も中にはいます。これは実際問題、詐欺となんら変わりはありません。

悪意あるプロフ写真

  • 数年前の写真を使っている
  • 芸能人の写真を使っている
  • そもそも顔を出していない

明らかに加工しすぎている写真を使っている場合は、「もう少し自然な写真も見せて欲しいな」のように頼んでみましょう。

もしくは、「pairs」「with」など最近のマッチングアプリではビデオ通話が可能なものも多いので、デートの前に1度挟んでおくのも効果的です。

初めてのデートを実行する前には「よかったら最近の写真見せて!」と頼んでみると良いかもしれません。
はるひと
はるひと

1度、加工で目をものすごく大きくしている女性と会った事がありますが、実物はほとんど別人でした。それ以来、加工している写真を載せている女性が怖くなりました。笑

写真選定がやばい女性

マッチングアプリは写真が全てと言っても良いので、お相手のプロフィール写真は念入りにチェックしましょう。そんな中で、写真から下記のような違和感を感じたら、ヤバい女性である可能性を考えましょう。

写真で分かるヤバい女性

  • 無愛想で暗いイメージ
  • 「自分大好き」感が出ている
  • 過度な加工やドアップ

写真はあくまでも相手に自分の印象を伝えるもので、真実と違っては何の意味もありません。また、自分の写真は顔と全身の分かるものが1~2枚づつあればOKで、それ以上のアピールは不要です。

逆に言うと、これらを無視して自分を推しすぎている場合は、ヤバい女性である可能性が高くなります。

もちろん、顔のはっきり分かる写真を載せていない女性もNGです。真剣に出会いを探しているのに顔を明かさないことは、何か後ろめたいことがあることの裏返しで、理想の相手ではない可能性が高いでしょう。

管理人カワバタ
管理人
カワバタ

マッチングアプリの写真は、誰かに撮ってもらった自然な写真が理想的です。自撮りが多すぎる女性にも気をつけましょう。

メシモク・奢られたい女性

restaurant

女性の中には、自分のお金では行けないような高級店に行きたがっている人がいます。いわゆる「メシモク女」は、男性のお金で高い食事を奢ってもらうのが目的です。

高いレストランで食事をしている自分に酔いたい・または写真を撮りたいだけなので、当然ながら恋愛をする気はサラサラありません。男性にとっては、まさに時間とお金の無駄になってしまいます。

メシモク女性の特徴

  • プロフ写真がキラキラ高級感
  • デート代を「男性が全て払う」にしている
  • 安いお店やカフェを断る

また、食事だけではなくプレゼントをねだってくる女性もいます。

女性会員
やばい女

誕生日が近いんだよね

女性会員
やばい女

今すごく欲しいバッグがあって…

もしも会う前のメッセージの段階で上記のような内容を送ってきたら要注意です。

会話が成立しない女性

マッチングアプリでお互いを知っていくにはメッセージのやりとりが必要不可欠です。その中で会話が成立しないようでは、この先が思いやられますね。

趣味の楽しい話をしているのに急に仕事の愚痴になったり、明らかに自分でない人宛のメッセージを送ってきたりという場合は、やばい女である可能性を疑いましょう。

管理人カワバタ
管理人
カワバタ

勧誘目的の人が意図的に会話をはぐらかしているパターンもあります。また、句読点や日本語の使い方からも、その人がマトモかどうかを判断することができます。

男性側の提案や質問を無視する女性もいるので注意!

プロフ詐欺・嘘つき女

マッチングアプリには、真実ではない自分の情報を記載する人がいます。自分を少しでもよく見せるためにプロフィールを盛っているのでしょうが、これも言い換えればプロフ詐欺に該当します。

薬剤師と書いていたのにドラックストアのアルバイトだった
1人暮らしと書いていたのに実家暮らしだった

上記2つは、実際にマッチングアプリで遭遇した嘘つき女性の手口です。おそらくこれは氷山の一角で、学歴・年収・その他のプロフィールなどを偽っている女性は数多くいるのではないでしょうか。

これらは、実際に会って確かめてみるまで分からないケースが多いのが難点です。本人に悪気はなくとも、真実ではない情報を相手に教えることは、少なからず相手に失礼な事をしているわけなので、怪しいと感じた箇所があったらシンプルに聞いてみましょう。

言葉使いが下品な女性

こちらもメッセージでやばいと判断できる女性の特徴ですが、仲良くなった後に言葉遣いが本性むき出しになってくるやばい女性がいます。

女性会員
やばい女

お前マジでやばくね?

女性会員
やばい女

アタシまじそういうのウザくてムリ~

育ちが悪いと言われればそれまでですが、いわゆる「ヤンキー女」のようなタイプは苦手なので、こうした片鱗が見えた場合にはすぐに距離を取っていました。

せめて会うまでは敬語か、タメ語になる場合でも「敬語やめよっか?」などの一言は無いとダメですね。

その他にも「は?」「おい」などの一言メッセージも該当すると思います

性格最悪・高飛車すぎる女性

これはやばい女性の典型です。とくに婚活慣れしていてマッチングアプリ歴が長い女性によく見られる特徴で、男性を無意識のうちに見下してしまっているパターンです。

女性会員
やばい女

なんて会社?上場してる?貯金は?

女性会員
やばい女

男は仕事でしょ!

女性会員
やばい女

アタシって凄くモテるからさ~

そんな発言をしている女性は、危険なのですぐに離れましょう。恋活・婚活において、謙虚な気持ちは男女ともにすごく重要なので、いわゆる婚活沼にはまっている女性と関わってはいけません。

無職・ニートの女性

女性会員
やばい女

今は諸事情により転職活動中で…

女性でこのような発言をしてくる人は、その時点でNGにしていました。マッチングアプリには、マトモに仕事をしていないやばい女性もいるので、十分に注意が必要です。

また、プロフィールから無職・ニートである可能性があると踏んだ場合は、必ず聞く事をオススメします。

職業の欄に注目

  • 家事手伝い
  • フリーランス
  • 自由業

無職やニートでも結婚を考えたいならば、マッチングアプリに登録するよりも先に仕事を探すべきです。自分が無職の状態で男性に選んでもらおうというのは、虫が良すぎます。

そんなやばい女性に遭遇したら、真っ先にマッチングを解除しましょう。

管理人カワバタ
管理人
カワバタ

専業主婦希望の女性も中にはいますが、男性の印象は基本的に良くないですね。

ビジネス勧誘女性

マッチングアプリには恋愛目的ではなく、ビジネスや宗教の勧誘目的で登録している女性がいます。彼女達の目的は、男性を自分たちの仲間に引き込むことや、何かしらの高額商品やサービスを買わせることです。

「サクラ」とも似ていますが少し違います。図式は下記の通りで、左側がサクラ・右側がビジネス勧誘です。

sakura

ビジネスや勧誘を目的としている女性には、プロフィールやメッセージの段階で共通点が見られます。

勧誘女性の特徴

  • 夢・自由・仲間を語る
  • 職業が自由業やフリーランス
  • 自分以外の誰かと会わせようとする

特に多いのが、セミナーやパーティーへの参加を促すパターンです。自分ではない権力を持った誰かと合わせることで、その道に引き釣りこもうとしてきます。

はるひと
はるひと

「不労所得」や「経済的自由」といったワードも頻繁に使ってきます。

マトモに恋人を探している男性からしたら、勧誘の女性と接するのは時間の無駄でしかありません。会うまでその姿を見せない女性もいますが、少しでも怪しいと感じたら即刻で距離を取りましょう。

管理人カワバタ
管理人
カワバタ

「アムウェイ」や「三基商事」や「ニュースキン」と言ったMLMが有名ですね。

結婚願望ギラギラ女性

いかにマッチングアプリとはいえ、多くの人が望んでいるのは自然な恋愛~交際に発展~結婚というルートです。

にも関わらず、すぐに結婚したいオーラがにじみ出てしまっているやばい女性も中には存在します。

女性会員
やばい女

◯月までには入籍して、将来は庭付き一戸建てに住んで…

男性側も即座に結婚したい欲を持っていれば良いですが、そうではないケースの方が圧倒的に多いはずです。実際「この人は誰とでも良いから結婚したいのかな…?」と感じさせるやばい女性も過去に遭遇しました。

管理人カワバタ
管理人
カワバタ

婚約指輪のブランドから挙式会場まで、自分のプランを敷きまくっている女性には注意しましょう。

周囲で結婚生活を送っている人への憧れからか、30代の婚活層に特に多く見られます

パパ活・援助交際目的

恋活や婚活アプリなのに、男性に対してお金を要求してくるやばい女性が存在します。こういう女性は、会う前に値段の話をしてくるのが特徴です。

女性会員
やばい女

ホ別2~で考えてます

女性会員
やばい女

支援してくれる人を探してて…

「ホ別2~」とは「ホテル代とは別に2万円」という意味で、体の関係を交わすことの対価を求めているということです。あるいは、食事だけでお手当が欲しいと言ってくる女性もいます。

もちろんパパ活目的の女性は「Paters」「Sugar Daddy」といったパパ活アプリを使うべきですが、いわゆる恋活アプリにもパパ活目的のやばい女性は一定数入り込んできてしまいます。

真剣に恋愛したいはずなのに、会う前や会った後に金銭の話が出てきたら、即刻シャットアウトしましょう。

玉の輿に乗りたい女性

いわゆるハイスペックな高収入男性ばかり狙っているやばい女性です。基本的に年収600万円~800万円以上の男性にしか興味がなく、それ以下の男性の事を対象としては見ていません。

自分もハイスペックであるならまだしも、相手にだけ求めるのはハッキリ言ってやばいですよね。

はるひと
はるひと

だいぶ前に「私の希望年収の少し下だけど一応いいねしてみた!」という女性からのメッセージが届いたことがあります…笑

玉の輿を狙うのは悪い事ではないと思いますが、それをあからさまに見せられると男性側はいい気はしませんよね。ハイスペ狙いのやばい女は、マッチングアプリには必ず存在します。

恋愛する気がない

恋活・婚活系のマッチングアプリに登録する目的は「恋愛したいから」という理由であるべきですよね。それなのに、マトモに恋愛をする気がないやばい女性が混じっているケースが稀にあります。

女性会員
やばい女

ヒマだから登録してみたんだよね~

女性会員
やばい女

今すぐ彼氏欲しいワケじゃないんだけど~

そもそも目的の違う同士が出会っても、関係が進展する可能性は低いでしょう。とくにお金を払っている男性側は、友達作りや暇つぶしでマッチングアプリをやられては、たまったものではありません。

プロフィールの「結婚に対する意思」の箇所は必ずチェックしておきましょう。

また、実際に出会ったわけではありませんが、いわゆる「ヤラレモク女(ビッチ)」も存在すると言われています。初回デートから自宅に来たがったり、メッセージの段階で下ネタを話してくる女性には注意しましょう。

ドタキャンする女性

過去に1度だけ、当日のデート待ち合わせの現地でドタキャンをされた事があります。その時は、待ち合わせで自分のいる場所と服装を送った瞬間に音信不通になりました。

現地でのドタキャンも言語道断ですが、待ち合わせの約束が決まっているにも関わらず前日や当日に音信不通になるパターンもあります。

管理人カワバタ
管理人
カワバタ

ドタキャン防止のために、待ち合わせの前日には「明日よろしくお願いします」のようなメッセージを送っておきましょう。これで返事が無い場合は要注意です。

また、待ち合わせをする時には双方の服装や明確な場所をきちんと決めておき、きちんとお互いがお互いを確認できるようにして会いましょう。フェアーな待ち合わせができないヤバい女に引っかからないように注意してくださいね。

実際にやばい女と遭遇した体験談

cafe

ここからは、実際にマッチングアプリひろばに寄せられている記事の中から、とくにやばい女性と知り合ってデートした体験談を紹介します。

あくまでも記事として紹介できるものだけをピックアップしていますので、これ以外にもやばい女性は星の数ほど存在すると考えておきましょう。

ビジネス勧女性とデートした体験談

アムウェイ?マッチングアプリのpairsでビジネス勧誘の女性に遭遇した体験談
マッチングアプリの大手である「pairs」でビジネス勧誘の女性とマッチングしてデートした体験談を紹介します。アムウェイとはじめとするMLMの勧誘の女性と食事デートした話をレポートします。

恋愛目的ゼロの女性とデートした体験談

ペアーズ体験談|ぽっちゃり可愛い系女子とカラオケデートしたら想像以上に楽しかった話
今回はペアーズで出会ったぽっちゃり可愛い系女子とカラオケデートしたら想像以上に楽しかった話を紹介します。カラオケ大好きRさんと、出会うまでの流れやデート中の会話、その後どうなったのかまで包み隠さずお伝えしてます!

まとめ

match_couple

マッチングアプリに潜むやばい女性会員を紹介してきましたが、基本的に遭遇してしまった場合には即座にシャットアウトするか、運営に通報することをオススメします。

自分に実害が及ばないケースもあるかもしれませんが、やばい女性とは基本的に連絡をしてても会ってもプラスになる事はありません。

時間とお金の無駄になってしまう前に、いち早くマッチングを解除して距離を取りましょう。

【前提】優良アプリを使いましょう

やばい女性会員はどのマッチングアプリにも存在しますが、いわゆる優良アプリであればやばい人に遭遇する可能性も下がります。

運営側がきちんと会員をチェックしていて、かつ通報制度も充実しているため、やばい人を事前に省いてくれる仕組みになっています。

with

with_008

20代中心のマッチングアプリといえば「with」しかありません。女性人気が高くデザインもかわいいため、彼女候補を探すなら真っ先に選択肢に入るマッチングアプリです。

相性診断ツールが充実していてフィーリングが合う人と出会えるため、関係が長く続きやすいのも特徴です。無料登録で検索までしてみて、感覚を掴んでみると良いでしょう。

はるひと
はるひと

実際にwithで何人も彼女を作る事ができているので、信頼性という意味では抜群だと思ってます!

pairs

pairslp

言わずと知れた日本最大級の会員数を誇る優良の恋活マッチングアプリです。多くの人から選ばれている=多くの人から信頼されているため、安心して利用することができます。

24時間のセキュリティ体制でやばい人を監視してくれているので、マトモな人が多い印象です。

はるひと
はるひと

僕はメインでpairsを使っていて、これまでに色々な人と会ってきました。もちろんやばい女性もいましたが、総じてマトモな人が多かった印象があります!

Omiai

Omiai

pairsよりも少し真剣に結婚意識が高い人が使っているマッチングアプリで、年齢層も30代が中心です。遊び目的や暇つぶしの人が少なく、将来に向けて真剣な出会いを探している人が使っているアプリです。

こちらも24時間体制のセキュリティと通報制度が充実しているため、やばい会員は男女ともにどんどん排除される仕組みになっています。

タイトルとURLをコピーしました