利用率No.1!出会いが欲しいならまず最初に登録すべき「Pairs」

pairslp

そろそろ彼氏・彼女を本格的に探したいけど「出会いがない」「良い人がいない」などで悩んでいませんか。

そこで今回は、1,000万人以上が使っている出会いの王道とも言えるマッチングアプリを紹介します。

管理人カワバタ
管理人カワバタ

結婚相談所も運営するマッチングアプリコンサルの私が解説します

1~2ヶ月以内に恋人が欲しいという人には特におすすめで、出会いの可能性をグっと高める事ができるはずです。

累計1,000万人以上が使っているマッチングアプリ「Pairs」とは

pairs02

ご存知の人も多いと思いますが、「Pairs(ペアーズ)」は国内のマッチングアプリでは人気も利用者数もNo.1です。

2012年からサービス開始しており、特に女性人気の高いマッチングアプリとして不動の地位を築いており、1日400人に恋人ができています。

「マッチングアプリといえばPairs」というほど知名度が高く、20代30代で出会いを探している人のスマホには必ずと言っていいほどインストールされています。

「Pairs」で出会いの可能性を大きく伸ばせる

pairs-age

1,000万人以上いる利用者の年齢内訳は、20代と30代が中心。恋活アプリという位置づけですが、真剣に将来を考えて出会いを探している人も多いので、結婚を視野に入れて恋人探しをしたい人にもオススメ。

アクティブな利用者が多く、フットワーク軽い人の割合が多いため、「実際に会って色々と話してみたい」という人にも向いています。

日常生活では体験することのできない、新しい出会いがきっとあるはずです。

他のアプリにはない!Pairsの特徴3選

pairs003

その①利用者は国内最大級の1,000万人

Pairsの最大の強みは、何と言っても利用者数の多さです。国内のマッチングアプリで利用者数が1,000万人を超えているのは、Pairsだけです。

毎日約8,000人が登録
平均4ヶ月で恋人ができる
1日400人に恋人ができている

規模の小さいマッチングアプリだと、地方在住の人はなかなか理想の出会いが見つからないのですが、Pairsでは47都道府県どこにでも会員が豊富にいます。

しかも男性は有料課金をしている人が大多数なので、真剣に探している人が多いから出会いやすいという特徴があります。

管理人カワバタ
管理人カワバタ

「出会いが欲しいなら、まずPairsに登録」は令和の常識と言えます

その②コミュニティ充実で趣味の合う人を探せる

Pairsには約100,000のコミュニティがあり、自分の好きなコミュニティに参加することで共通の趣味や価値観を持った相手と出会うことができます。

「お酒好き」「旅行好き」など、自分の趣味や好きなものをアピールするのにも活用できます。

自分の好みのコミュニティに属している人へ無料で「いいね」を送ることができるので、年齢や地域の検索と合わせてどんどん活用しましょう。

その③セキュリティ万全なので安心して出会いを探せる

Pairsはとくにセキュリティと安全性の確保に力を入れているマッチングアプリです。もちろんインターネット異性紹介事業へ届出済み(登録番号: 三田21-033455)で、不安になりがちな以下の点もきちんと整備されています。

・公的書類での本人確認が必須
・ニックネームでの登録OK
・24時間365日の監視システム
・facebookにも表示されない
・ポイント制ではない標準的な月額料金

月額料金でしかも本人確認をしないとメッセージはできませんので、サクラや業者は入り込む余地がありません。

不適切な会員は常に通報可能、運営セキュリティにもかなり力を入れています。もちろん18歳未満や既婚者の利用は規約で禁止されています。

昔の出会い系サイトとは違って、Pairsでは安心安全に出会いを探すことができます。

管理人カワバタ
管理人カワバタ

会員数や利用者満足度の高さを見ても、選ばれている理由がわかります

Pairsに登録して理想の相手を今スグ探そう

pairs_couple

Pairsは、人気・会員数・満足度など、どれをとっても国内最大規模のマッチングアプリです。私の見解では、他のマッチングアプリでPairsを超えるものは無いと思っています。

もしも、出会いを探しているのにまだPairsをやっていないとしたら、無料登録だけでもサクっと済ませておく事をおすすめします。

女性は完全無料、男性も登録&検索までは無料でできるので、1度覗いてみて「良さそう」と感じたら課金する方針で良いと思います。

出会いは待つのではなく、自分で探しに行く時代です。ぜひ、Pairsで素敵な出会いを見つけてください。

タイトルとURLをコピーしました